読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定期と鍵がセット

昨日は絵馬展会議の後に後輩と夕食した。そのあと帰ろうとしたら大学に定期を忘れていることに気が付いた。そして練馬に着いて定期と家の鍵がセットになっていることを思い出した。
もう終電近く、今から鍵は取りに行けない。困って頭をプルプルさせたが何も起こらなかった。

とりあえず、カバンの中に定期を入れているかもしれないと思い、必死に捜索。
そしたら昔、一度無くした定期と鍵セットが見つかった。
また忘れていた。しかし昔の自分に感謝。こんな性格だからいつか鍵を忘れた時に備えて鞄に予備の鍵を入れていたのだ。


なんて小心者。だが助かった。財布には200円。漫画喫茶にも行けない状態だった。


過去の自分の行動が我が身を助ける。自業自得(とか、因果)とはまさにこの事だと思った。



今日は朝一でDVDプレスを頼んでいる会社を訪れ、直接DVDを渡しに、吉祥寺に行く。速達でも相手に着く時間が確実には分からないという。
吉祥寺から大学に行くと遠いと思ったが西国分寺経由で行くと意外に近く、午前中には大学に着いてしまった。今日一日中制作すればボックスが出来るかと思ったが、出来なかった。残念。久しぶりの工作は楽しい。

明日中には終わらせなければ。
木材が余ったので余分に何か作ろうかな?