読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<ハブリッシュ(出版物)について>
FM龍伸堂は2010年から始めておりますが、実は、それよりも遙か前から始めていたのが「文章を書くこと」でした。最近は活動が多方面になって執筆活動が滞っておりますが、
最近はAmazonkindleを中心にしております。
http://goo.gl/2xlj2U

作品の紹介
「第一の印」  1998年執筆
「生きる印」  2000年11月出版
「夢の時間」  2000年~2001年執筆
「雲の上の木の王子様」  2001年10月執筆
「君の元を去り行く前に」  2002年1月執筆
「三田村龍伸 童話短編集」  2002年3月執筆
「怪物の夢」  2002年執筆
「三人の天使」  2003年執筆
「生命の輪」  2007年
「紙飛行機少年 空」  2012年10月26日ver (未完)
「世界への定着が終わるまで 三田村龍伸個展 展覧会図録」  2011年4月4日執筆
「日本国内におけるアート・プロジェクトの現状と展望 -実践的参加を通しての分析と考察-」  2011年3月25日執筆

 

 

他の小説と時系列的な繋がりがある。
■時系列(関係)表 ※上が過去、下が未来の時間軸。
「第一の印」
  ↓
「生きる印」
  ↓       ↓「生きる印」物語中で出てきた書籍
「三人の天使」   「雲の上の木の王子様」
  ↓
「紙飛行機少年 空」