読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江古田ユニバース2013終了後の報告

江古田ユニバース2013 ーINFANCY OF ECODAー
10月14日をもって、終了しました。
そのあとの片付けやら、事後報告的な仕事もありつつ、他の仕事もありつつ、他の展覧会の準備がありつつで目が回りそうなほどの忙しさが続いていますが、とりあえず無事に終わったことを報告させてもらいたく思います。


来場者数はエコユニコミューン(事前展示企画)が358名、メイン展示が2883名、合計3241名となりました。
去年より230%以上の増で、去年と今年の両方を分かっている人からすれば、見た目の印象からして変化が分かるような来客数になったかと思います。


エコユニ1年目の来場者数目標が2000名でしたが、1年目も2年目も達成できませんでした。3年目にしてようやく当初の目標を達成することが出来ました。3年目にしてやっと約束を守ることが出来たのです。少しだけ肩の荷が降りる思いでした。


展示最終日のクロージングパーティーでも本当に盛り上がりました。とても楽しく、感動的でした。まさに祭でした。


アーティストからも地元の方からも感謝のメールが沢山来まして、この点においても去年との大きな違いを感じる内容だったと思います。アーティストの皆様、展示会場関係の皆様、地元の皆様、ボランティアの皆様、マチセン関係の皆様、スタッフの皆様、本当に本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。


個々の人たちから見たエコユニは断片的なものでしかないでしょう。
1日だけ見て帰る人がいたり、ずっと関わっている人がいたり、ある会場からの視点であったり・・・。
それぞれが感じるエコユニがあっていいと思います。
そこから見える風景がやがて町全体の風景を作っていくものだと思うのです。



やっと何かが形になり始めてきたと感じます。

後日、報告会を行いましたので、そのこともまた書けたら、と思います。