読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江古田ユニバース2013無事終了

すげー色々書きたいことがあるし、言いたいことがあるんだけど、
何ヶ月も昼も夜も全く休み無しで働き続けた男が一つの仕事をやり終えて、魂抜かれたこの表情ながらも(表情だけじゃなくってね)江古田ユニバース2013をやり遂げましたって事だけ、報告させて下さい。

3年目(3度目)の正直で奇跡を起こしました。きちんと約束を守りました。



江古田ユニバース、やっと搬出・片づけも終わった。結局夜遅くまでになってしまった。何人かは天候や会場の問題などで今日の搬出には至ってないけれども、特にトラブルは起きていない。

今日はあとはこのイスを持ち帰るだけだ。イスについては僕とうしこだけのネタなので細かくは言うまいだけど、とにかくやっと終わった。

仕事は終わったけれど、駐輪場でぼーっとして、余韻を楽しんでいる。
昨日まで何百人という人たちが来ていた空間がぽっかり空いてしまった。
言い表せないような、寂しさと充実感。そして終わった感。


エコユニ会期が終わってとてもお疲れだったろう。そこに追い打ちをかけるかのような悪天候の中(大型台風来てる)最後の気力を振り絞って頑張ったスタッフのみんな、アーティストのみんな本当にお疲れ様。ありがとうございます。

あとは鳥忠の自分の作品を何とかしなきゃいけないんだけど、いつものように自分のことは後回しになってしまう。

地球が崩壊しそうなほどの悪天候だし、今日はイスを持ち帰って終わりにしよう。体が痺れる。嫌な感じじゃない。甘い痺れだ。体そのもので感動している痺れだ。まだ動ける。