読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

展示終わりました。

6日間という、短い展示期間の中、お忙しい中、展示に足を運んで下さった
皆様に感謝の気持ちで一杯です。遠い所から来て下さった方もいました。
これからもあらゆるクリエイティブと、イマジネーション、(持ってる限りの)センス、アイディアを駆使して、作品作りを頑張っていこうと思います。

今回、僕が絵を描く、その上に相棒が絵を描くという感じで、
リレー方式で絵を描き進めていきました。
29回分の描き足しがあり、その度に絵の内容が変化してく為、1回1回撮影をしました。
その軌跡が一方では映像になり、一方ではポスターになりました。
またファイルにもなりました。
本体の絵の他にポスターも売っていたのですが、最終的に3枚のポスターが売れました。
また1枚は画廊にプレゼントしました。
そのうちどこかに飾られると思います。

一つの作品が複数のメディアにまたがって拡散していく様子は今回の作品の
面白い部分だとは思うのですが、一方で絵を見ただけでは
何が起ったのかが分からないといった状況もありました。
僕らが面白いと思った事を(作品として)そのまま面白い事として人に伝わりたい。
しばらく作品作りの目標になる考え方です。




あと勘違いされる方がいるのではっきり言っておきますが、
芸術兄弟はゲイではありません。
名前からして勘違いされてしまうのは悲しいかな、時代かなーと思いました。
カミングアウトしたり、堂々と振る舞えるこの時代はいいのか、悪いのか・・・。
ただ、僕らは違うので勘違いしないで下さい