読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

番人

因縁という言葉がある。
現時点の自分の命の他に一族や周囲の人間関係など、周りがもたらす因縁がある。
まずは自分がしっかり生きること。そして自分に関わる回りの環境も良くしていかなければならない。

先日家族の話を聞いて、業と因縁の関係について考えた。
今日の行動や発言や人付き合いなどが明日を変える。
小さな変化の連続。昨日の自分も今日の自分も小さな存在かもしれない。それでも羽化を目指す人は小さな変化を起こそうとする。
「因る」事を理解しようとする。人生における化学反応の答えを知ろうとする。
一部の秘密を知っている。一つずつ秘密の部屋の鍵を開けていくのだ。


現象の発端。
魂の番人。
正しく生きることが私の職業上の責務になっている。自己規定し続ける。
守るべきもののために縛られる。