読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗脳

自分をどれだけ洗脳できるかという、実験継続中。結論から言えば、かなりの完成度で出来る。
美術家として、夢を見ること、信じることを無垢にやってきたが、それは自分を自分で洗脳することでもあったように思う。
思い込みの強さ。


思い込むという行為は疑いがあっては出来ない。
他者への、自身への疑いがあっては出来ない。


他人を騙す行為は最も簡単な行為だ。(だから他人を騙す行為は最低)
自分を騙す行為はその次に難しい行為だ。
神を騙す行為は不可能だ。


自分を洗脳する行為は自分を騙す行為か?
思い込みは、自分を強固に保つための留具。
身を守る鎧や楯だと思ってもいい。
美術家として必要なものだ。



結論から先に考えると、神を騙せないなら、人間は神に従うのが賢いということになる。自然の法則には逆らえない。
人間は神にはなれない。重力に逆らうことは出来ないし、台風が来れば、去るまで待つしかない。
自然の前で人間は恐れと尊敬の気持ちを同時に持つ。
太古の昔からやってきたように人間の気の持ち方はそれでいいのではないか。