読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

http://t-cinepara.seesaa.net/article/126631167.html より一部転載

先週の22日は、大地の芸術祭作品「大地」の上映会での、
三田村龍伸監督の舞台挨拶がありました。
たった1回でしかもレイトショーにもかかわらず、
お客様に駆けつけていただきました。
三田村監督は日大芸術学部大学院生で、
前回作品「脱皮する家」の制作に参加したアーティストです。
作品は、新しい映像美術の分野と言える斬新なものでした。
章のテーマごとに、表現方法と音楽のスタイルが変わっていきます。

終わったらPM11:30になっていました。
みなさまお疲れ様でした。